医師紹介よくあるご質問
二重まぶた目元の若返り鼻の整形輪郭の整形若返り脂肪吸引胸の整形メディア情報体制と設備リクルート・採用情報東京本院のご紹介福岡で再生医療を
慶友形成クリニック外部サイト
オフィシャルサイト
慶友形成クリニック東京
肌の若返り 線維芽細胞移植術
専門診療 美容皮膚科
再生医療研究所
メディカルサロン
各治療のご案内
各治療のご紹介 THERAPY
慶友形成クリニックで行っている目の下へのヒアルロン酸注射のご紹介

目の下へのヒアルロン酸というのは目的によって使用する製剤のタイプは違います。例えば目の下の凹み、陥没を治す目的の場合は、凹みの直下にヒアルロン酸を留めることで陥没を解消します。もうひとつはちりめん皺や保湿を治す目的です。その場合、粒子の小さいヒアルロン酸を真皮中に補充することでハリや潤いを与えます。

レイヤーメソッドによる目の下の若返り

1. ヒアルロン酸注射
目の下のくぼみの部分に直接ヒアルロン酸を注射して、陥没を埋めることで目元を若返らせます。目の下のくぼみの原因は眼窩脂肪の突出による陰の出現と、その下にあるメーラーファットの萎縮や下垂、頬そのものの弛みによって凹みを作ってしまいます。そのためヒアルロン酸注射は有効な治療です。

2. ヒアルロン酸注射(ナパージュ法)
真皮層に対し広範囲に非常に薄いヒアルロン酸を注射することで水分の保持力が高まり、ハリ・潤いが高まり、ちりめん皺などに非常に有効です。皮膚を少しふっくらさせるイメージがこの治療の特徴です。水光注射とも呼ばれていますが、当院ではヒアルロン酸を用いた治療法、ナパージュ法として利用しています。

私たちのヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸注射はどこの美容外科、美容皮膚科でもおこなっています。非常に手軽な美容であり、少しの経験でもそれなりに効果を出せることができるのがヒアルロン酸注射の特性です。しかし、そんなヒアルロン酸注射でもそれぞれのクリニックで違いはあるのです。私たちのこだわったヒアルロン酸注射をご体験下さい。

  安全性の高いフィラーだけを使用します。

ヒアルロン酸製剤(フィラー)にはさまざまな種類、タイプがありますが、それ以上に多いのがメーカーです。中には韓国・中国製のメーカーもあります。私たちはアラガン社、Q-MED社など安全性が保証されたメーカー以外は使用しません。

  注射の痛みを軽減します。

注射だから痛いのは仕方ない訳ではありません。痛みについてはさまざまな方法で軽減させることはできるのです。麻酔テープ・クリーム、吸入麻酔、ナパージュ法(水光注射)などを併用できます。

  何より自然な若返りをお約束します。

無駄なヒアルロン酸を増やしてかさましするような不正はおこないません。また、治療費用についても明確にしていますので安心してヒアルロン酸注射を受けていただけます。

目の下のヒアルロン酸注射の方法
[ 目の下のくぼみに対するヒアルロン酸注射 ]

まず始めに注入予定部分に麻酔クリームを塗ります。そうして麻酔の効果が現れてからヒアルロン酸を直接注射していきます。実際の注射のお時間というのは4、5分程度です。注入直後からヒアルロン酸注射の効果を実感していただけますので、効果についての不安は全くないとお考え下さい。

ヒアルロン酸注射

[目の下のくま、凹みに対するヒアルロン酸]

目の下のくぼみに対し直接ヒアルロン酸を注射して、中からへこみを引き上げるのでヒアルロン酸を注射直後から効果を実感していただけます。目の下に使うヒアルロン酸製剤はアラガン社のジュビダーム(ファインライン)と呼ばれる薄いものですので、触っても異物を感じることがありません。効果は長期間に及びますので、非常に満足度の高いのが特徴です。

ヒアルロン酸注射(ナパージュ法)

[ちりめん皺や保湿のためのヒアルロン酸注射]

目の下のくま、ちりめん皺や保湿に使用するヒアルロン酸は通常のヒアルロン酸注射とは違い、ナパージュ法という真皮層に留置させる手法でおこないます。もともとはすべて医師の手によって直接注射していましたが、今はナパージュ法(水光注射)の機械を使って浅層に直接注射しています。ほとんど痛みを感じること無くヒアルロン酸注射は終了しますのでご安心下さい。

ヒアルロン酸注射の治療後の注意事項
[ ヒアルロン酸注射を受けられた後の過ごした方や注意点についてご紹介します ]

目の下のくぼみに対してのヒアルロン酸はほとんど腫れることはありません。ナパージュ法によるヒアルロン酸注射は広範囲に注射しますので、当日は軽い腫れを生じますが、通常1、2日程度で腫れは引いてしまいます。内出血については軽度ですが引き起こす可能性があります。万一、出てしまった場合は消失するまで3、4日かかることがあります。注射痕についても2、3日で消失します。

[効果の持続について]

ヒアルロン酸の吸収は注入直後から少しずつ始まります。完全に吸収されるには1年以上の時間はかかりますが、効果の持続としては半年から1年程度実感して頂けます。

[メイクについて]

特に制限はありません。当日からお化粧は可能です。

[洗顔・洗髪について]

特に制限はありません。

[アイシングの方法]

ナパージュ法の場合、ご帰宅後に冷やして頂くことを推奨しています。

ヒアルロン酸注射の費用について
ヒアルロン酸注射の費用について
くぼみに対するヒアルロン酸注射の実際の費用
注入費用45,360円
初診料3,240円
合計48,600円(税込)
※使用量によって変動はありますが、目の下のくぼみの場合は1本のご購入で十分です。
ちりめん皺・保湿に対するヒアルロン酸注射の実際の費用
注入費用43,200円
初診料3,240円
合計46,440円(税込)
※使用量によって変動はありますが、ナパージュ法の場合、1本のご購入で十分です。

麻酔クリームの費用は注射費用に含まれていますので追加加算はありません。ただし、吸入麻酔をご希望の場合は別途6,480円必要です。しかし、吸入麻酔を併用しなければいけないほど痛みを伴うことはありません。
ヒアルロン酸の効果について

ヒアルロン酸注射の効果についてですが、みなさんが勘違いしてしまうのが、「吸収期間=持続効果」ということでしょう。ヒアルロン酸が完全に吸収されるには1、2年はかかります。そうなると効果も1、2年続くと思われがちです。しかし、実際にはそうではありません。なぜならヒアルロン酸というのは注射直後から毎日少しずつ吸収されてしまうものです。ある日突然分解吸収される訳ではありません。注入したヒアルロン酸の半分が吸収されてしまえば、陥没もある程度元に戻ります。そうすると効果が切れたと感じてしまいます。しかし、実際には半分程度は残っているんです。なので実際の効果としては半年から1年程度と考えて下さい。
ヒアルロン酸・ナパージュの効果の持続ですが、こちらは粒子の細かいヒアルロン酸ですのでさらに効果の持続は短くなってしまいます。概ね3、4ヶ月とお考え下さい。しかしそれ以上に得られる効果・満足度は非常に高いのでスキンケアとしては非常にお勧めです。


外科手術と違ってヒアルロン酸注射は簡単だからリスクが少なくトラブルなんてないと思われている方が多いのですが、現実は違います。簡単な治療だからこそ一度トラブルを引き起こすと外科手術よりも大きなダメージを受ける可能性があるのです。ヒアルロン酸注射だから安い方がよい。どこでも同じという考えは拭い捨てしっかりとした医師の下での治療をお勧めします。

■ くまの悪化

目の下のくまや凹みを治すために受けたヒアルロン酸注射にも関わらず悪化したという方がお見えになります。通常では起こりえませんが、ズレた場所に注入されてしまったケースなどではこのような問題を引き起こします。あくまで医者の技術的な問題ですのでどうしようもないのですが、こういった場合、ヒアルロン酸分解注射で速やかに分解・吸収させて、新たにヒアルロン酸を注射して改善させます。

■ 内出血

目の下のくまや凹みを治すために受けたヒアルロン酸注射にも関わらず悪化したという方がお見えになります。通常では起こりえませんが、ズレた場所に注入されてしまったケースなどではこのような問題を引き起こします。あくまで医者の技術的な問題ですのでどうしようもないのですが、こういった場合、ヒアルロン酸分解注射で速やかに分解・吸収させて、新たにヒアルロン酸を注射して改善させます。

■ 腫れ

正直なぜ、こういったトラブルを引き起こすのか?私たちには理解できません。明らかに浅い層に注入してしまいミミズ腫れした状態という失敗例です。しかし、以外に少なくないトラブルなんです。この場合、分解注射を使うか否か判断が非常に難しいんです。それは浅層への分解酵素の注射というのは炎症を起こしやすくアザっぽい状態になってしまうことがあります。


他院での修正手術について

他院で上眼瞼切開を受けられて修正手術をご希望の場合、修正時期というのが重要になることがあります。基本的には炎症などが完全に落ち着く3ヶ月から半年以降が再手術の時期ですが、腫れの程度や左右差のアンバランスなどによってはその期間に満たなくとも修正手術をおこなう場合もあります。

慶友形成クリニックではこれまで多くの修正手術を手掛けた経験から、さまざまな状態に応じた修復手術に対応できます。場合によっては待つだけ無意味な無駄な時間を過ごしてしまう方も少なくありません。これって失敗かもと思われるのならまずはご相談下さい。

慶友形成クリニック神戸
〒651-0085 兵庫県神戸市中央区八幡通4丁目2-12 フラワーロード第三ビル8F
TEL:0570-00-3361
診療時間:10:00~19:00 完全予約制
個人情報の取り扱いに関する事項 サイトマップ
リンク集 お問合わせ
本ページ内すべての文章・データ等は著作物です。無断掲載・転載等はお断りします。
The copyright(c) of this homepage is reserved by keiyu plastic clinic KOBE.